8月25日(土)|ヨーロピアンさん事件。Bot暴走によるBF誤発注で乱高下

こんにちはハルです。

大口ユーザーが相場を大きく動かしうる事実を如実に示す事件が起こりました。

どうやらヨーロピアンさんのBotが暴走し、ビットフライヤーにて誤発注をしてしまったとの様子です。

ヒゲキャッチで爆益を上げた方、強制ロスカットやストップロスで損失を出してしまった方、双方いらっしゃると思います。

不測の事態は今後も起こりますので、一つのレアケースとして記録しておきます。

一撃4600万円とか、私は意識を保つことが出来ません…恐ろしすぎる。

Bot暴走による誤発注が原因の様子

今回の誤発注は23時半に1回強い買い、24時から数分間に渡って強い売り買いが発生しました。

そのためビットフライヤーのチャートは、強烈な上ヒゲ・下ヒゲを付けています。

(追記)

23時半の約850枚の買いについては、ヨーロピアンさんではないとのnppさん見解です。

大口はいたるところに潜んでいるんですね。

動画①23時30分の急騰

※動画の画質が荒く見えにくいという方は、YoutubeへアクセスしてHD画質を指定してご覧ください

【記録時間】2018年8月25日23時30分 ー 23時32分
【値幅】74.8万円 → 76万円(BFFX)
【注目ポイント】
・23時30分になりBFFXの売買が急増
・BFにて約850枚ほどの成り買い発生
・一瞬、76万円にタッチ

【Youtube動画】
https://youtu.be/aKrINfrT-pE

(補足説明)
※左上:BFFX(1分足)、右上:Bitfinex(1分足)
※左下:イナゴ、真ん中:Bitfinexの板、右側:BitMEXの板

動画②24時直後の乱高下

【記録時間】2018年8月26日00時00分 ー 00時07分
【値幅】73.5万円 ⇔ 75.5万円(BFFX)
【注目ポイント】
・24時00分になり再びBFFXの売買が急増
・BFにて片道最大約1400枚ほどの成買 & 成売が繰り返し発生
・一瞬、底値は73.5万円にタッチ
・乖離率が一瞬、マイナス1.0%を超え

【Youtube動画】
https://youtu.be/Kva4gtTAIxw

ハイレバで強制ロスカットを喰らうような維持率でのトレードは厳禁というまさにその例です。

乱高下の間で、強制ロスカットを喰らった人、ストップロスでポジションが解消された方、多かったと思います。

無理な維持率でのトレードには注意しましょう。