9月6日(木)|11万円幅のセリクラ相場のトレード動画をご紹介

ハルです。

久しぶりに強烈な下落を体感する1日となりました。

朝の忙しい時間帯(8時45分頃~9時30分頃)に急落したため、移動中などでチャートを見れていなかった方が多そうですね。

私の動画アップに期待してくれている人が300人以上もいるので、眠い目をこすって頑張って書いてます(笑)


9月5日からの下落相場を受けて、本日も ↓ 目線でショートしていましたが、まさかここまで急に暴落するとは思いませんでした。

$6900には日足200EMAがあり、何度もリバろうとステルス買いを集めましたが、最終的に崩落という展開でした。


本日は大きく午前8時43分、午前9時15分の2回に分けて大きくビットコ価格が急落しました。

動画1,2としてお届けします。

それぞれに特徴的な動きをしていますが、特に動画2のセリクラに近い強い売りは必見です。

 

動画①8時43分過ぎの急落

※動画の画質が荒く見えにくいという方は、YoutubeへアクセスしてHD画質を指定してご覧ください

【記録時間】2018年9月6日8時43分 ー 8時51分
【値幅】78.5万円 → 75.1万円(BFFX)
【注目ポイント】
$6900を割る直前のフィネの買い板に注目
→230枚あった買い板(動画0秒)が徐々に削られ、22枚へ(動画13秒)
  ※私はこのタイミングで、$6900割れを想定してBFFXでショート追加IN
・とうとう$6900を割る(動画49秒)
 ※安全を見て、このタイミングでショートINした方が確実かもしれません
・5秒後にBFがつられて下落開始
・BFFXで1000枚近い強い売りで下ヒゲ作り(BF乖離2.5→0.2%へ瞬間的に縮小)

$6900は前日から7回も下抜けチャレンジを跳ね返してきましたが、8回目でとうとう崩れ、大きく下落することとなりました。
ショートINのタイミングはBitfinexの板を見て対応をおススメ。

【Youtube動画】
https://youtu.be/pb_aO7_dkoo

(補足説明)
※左上:BFFX(1分足)、右上:Bitfinex(1分足)
※左下:イナゴ、真ん中:Bitfinexの板、右側:BitMEXの板

この1段目の下げはもともとショート入れていたのと、Bitfinexの買い板が薄くなった瞬間にショート追加INしたので、利益を伸ばすことが出来ました。

動画②9時15分過ぎのセリクラ?

【記録時間】2018年9月6日9時15分 ー 9時24分
【値幅】75.5万円 → 67.3万円(BFFX)
【注目ポイント】
$6700を割る直前のフィネの買い板に注目
 →フィネの買い板が削られ薄くなり崩壊直前に(動画8秒)
  ※このタイミングでショート追加INをすると良さそうです
・とうとう$6700を割る(動画52秒)
・5秒後にBFがつられて下落開始
・BFで1000枚以上の成売発生で安値67.3万円の下ヒゲ(動画6分34秒)
BFFXの乖離率は約マイナス4.6%
・その約10秒後、71万円までV字回復。10秒で約4万円幅急騰

7分間で約8万円幅急落するという、最近ではレアの相場となりました。
ヒゲキャッチがうまくできれば、爆益相場です。

【Youtube動画】
https://youtu.be/n8jHlxE3pe0

久しぶりに強烈なビットコインらしい動きを見せてくれました。

明日以降の値動き

↓ 目線を継続しての戻り売りトレードを想定しています。

ただし、本日11万円幅も下げてしまったので、調整(↑への推移)もあるのではないかと思います。

今日の相場で爆益を上げた方は、あえてロットを落としてトレードすることで健全な精神状態を保つことをおススメ。

爆損して退場してしまった方も今朝はいた様子です。

資金管理には十分に注意してトレードに臨みましょう。

 

長くなってしまいました。

ご覧くださりありがとうございました。