ネム(NEM/XEM)が中国Huobi(フオビー)に上場で高騰

※1月16日の日本時間15時にHuobiにて取引開始

最近、価格が下落基調であった日本人が大好きな仮想通貨ネム(NEM/XEM)

ようやく1月15日に好材料なビッグニュースが舞い込んできました。

いつものインサイド姉さんの登場です。

インサイド姉さんの呟き

ネム好きの方にはおなじみのオバお姉さん。

ネムの最新動向をネムの広報として情報発信していますのでTwitterフォローおススメします。

1月15日の日本時間15時57分に下記のようにツイートしました。

(姉さんイメージの訳)

サプラ~イズ!とうとうこのビッグニュースをシェアする時が来たわ…誰が(どの取引所が)ネムを加えたと思う?「HUOBI」よ!取引は24時間後から可能になるからチェック夜露死苦!

このツイートにより、ネムが中国三大大手取引所のHuobi(ファオビ)に上場することが公開されました。

HuobiはBinance(バイナンス)がトップになる前は、中国最大の取引所で、現在160万口座を保有しています。

つい最近、テレビ東京のワールドビジネスサテライトにも登場しており、SBIとの連携、日本市場への参入についてCEO自らが語っていました。

(詳しくは、【WBS】仮想通貨で日本市場へ上陸する中国人長者たち。詐欺コイン被害の実態も。をご覧ください。)

ネムの価格推移

本日のネムのチャートがこちら。

 

仮想通貨市場では時々あるのですが、姉さんが発表する30分ほど前の15:30頃からネムの価格が165円→180円まで急上昇。

うーん、ちょっと怪しいですね。(インサイダー的な・・・)

何か情報が15:30頃に出ていたようでしたらコメント寄せていただければ訂正します。

いずれにしても日本人大好きのネムですので、ネムホルダーの皆さんにとっては好材料ですね。

中国マネーがHuobiへ上場することによりどれだけ流入してくるのか楽しみなところです。

少なくとも200円にはすぐ戻すような予感がしていますが、動向を引き続き注視したいと思います。
→1月16日17時時点で120円まで大暴落・・・大暴落は買い増しチャンスタイム^_^

ネムを買うなら「Zaif(ザイフ)」が絶対おすすめ!